心と体に滋養と自愛

yagisix1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 19日

風に吹かれて

f0034014_216436.jpg


写真は友人のお嬢さんです。
写真の彼女も私の友人、だと思っています。

最近ついに買ってしまったGR DIGITAL2の絵です。
さっとスナップ!
で、期せずして流行り?のハイキー調に。
私らしくない。

---
さてさて、直近の写真ライフ(こう言うのって少し恥ずかしい)ですが、
暮れは大変忙しく、ずーっと携帯で写真を撮っていました。
携帯でも案外良く撮れます。
というよりも予期せぬ絵が撮れます。

オートホワイトバランスが結構いい加減で、AEロックのような上等な機能もないので、
それはそれで結構アジのある絵になり、私のいつもの写真のようにはならんのです。
それはまるで流行りの、トイカメラで撮れちゃいました(笑)、みたいな。

まぁ、トイカメラのような携帯も楽しいんですけど、操作性が大変悪いです。
決定的に悪い部分はシャッターが硬くて、携帯が軽すぎる。シャッタータイムラグ長過ぎだし。
頑張ればブレないんですけど、こういう性格のカメラって気軽に撮りたいんです。

だから、ストレスが溜まります。

---
だから、悩みに悩んだのですが、まさしくやむにやまれず、でGR買いました。
といっても、貯まりに貯まったヨドバシのポイントでほとんど補えて、
7,000円ぐらいの現金で賄えました。
それにストラップとSDHC4GB×2枚買い足したぐらい。
それでも今の自分には大きな出費でしたが。

ケースは今のところ、キャノン一眼用のクリップオンストロボのケースを使っています(笑)
そのままだとバクバクあまるので、タオルを突っ込んでフィット感を得ています。

---
肝心のスナップ生活ですが、めちゃくちゃ向上しました。
一眼ほど早くは撮れませんが、そこそこ早く撮れます。これだけで満足なの♪
28mm単焦点なんぞ、最初は購入の対象にも考えていませんでした。

決定打になったのはカメラの質感。
カメラ屋さんで購入候補の実機で検討をしました。
起動時間、AF、書き込み時間、メニューの分かりやすさなど、
総合的にスピード対決したのですが、ぶっちゃけ、他のメーカーともあんま変わらんなと。

なら、持っていて道具としての喜びを感じられる質感でいこうと。
GRはGRレンズという抜けの良いレンズを奢っていますが、はっきり言ってカメラ屋さんの
店内風景なんかで試写しても違いなんて分かりませんでした。
やっぱり実舞台となるフィールドで撮らないとねぇ。

触っていてカッチリ来たのがGRだったので、決まりにしました。
ただ、モニターが大きい為、背面ボタンの間隔が狭く、右手親指のやり場が
狭苦しいのが少し残念。
28mm単を使うコツは、ロングは諦めろってところでしょうか。
AFについては超音波モーターを使っておらず、速くないので、
シーン別にAFモードに意識をやるのが失敗を減らすコツでしょうか。
街撮りだったら∞、スナップ2.5m固定、
フレーミングをしっかりやる時はスポットAFと。

もともと私は本能的に寄ってしまうので、このカメラ、案外向いているかも知れません。
このスナップカメラで軽く開運できたらなぁ(笑)

というわけでして、今後はGRの絵も少しづつ、携帯の絵も少しずつ出したいと思います。
もちろん、ジーズのメンバー紹介もやりますよ~!
[PR]

by yagisix | 2009-01-19 22:18


<< 我が家ブーム      今年もよろしくお願いします >>